はじめのい~~っぽ♪

Red-Stringの保護犬の預かりブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近況報告

ついこの間、新しい年を迎えたと思っていたら、なんと今日はもう立春なんですねぇ。


昨年の3月に預かりっ子のいくちゃんが卒業して以来、わんこは自分だけというのんびり生活を送ってきた一歩でしたが。

12月にM・ダックスの男の子がうちの子として仲間入りしました。


ゆず 推定8才
ゆず



飼い主と別れる → 事故に遭い骨盤を骨折 → センターに収容される → うちの子になる → 入院し手術を受ける → 入院生活 → 一歩宅に移動する 

ほんの半月の間に、これだけの出来事と環境の変化に見舞われたゆず。

混乱とショックの大きさは想像に難くありません。

幸い、骨折は順調に治ってきていて、もう心配なしになりました。

ゆず


「ゆず」という自分の新しい名前をすぐに覚え、呼ばれれば嬉しそうに寄ってきて甘えます。

今まで預からせていただいた子たちもそうでしたが、家族、住む場所、自分を取り巻くもの全てが変わったのに、自分に起こったことを受け止めて前向きに過ごしている様子を見ると、犬ってえらいなあ、健気だなあとしみじみ思います。

一歩も、突然興奮と不安で落ち着かない犬がやってきて(これまでの預かりっ子たちとは比べものにならない落ち着かなさ(^^; )、混乱も正直迷惑もしたと思うのですが、ゆずがちょっと落ち着いてきたら、もう大丈夫、と自ら判断し、ゆずが届かない椅子の上の避難生活をやめて下に下りてきました。

一歩



ゆずが来て1ヶ月半。

ゆずもだいぶ落ち着きました。

今ではこんな風に一緒の布団で寝ていることも。わざわざ同じ布団に入っていくのは、大抵ゆずです。一歩も平気で寝続けています。

一歩とゆず





ゆずを迎えるにあたり、これだけはと自分に誓ったことがあります。

散歩は、一歩とゆず、ひとりずつ。

ひとりで同時にリード2本持って散歩させない。

行きたいコースも立ち止まりたい場所も、立ち止まりたい時間もしたいこともそれぞれだから。


私が2年ほど前に出会い、いつも勉強させてもらっているブログの中のこちらの記事。
「犬の世界を知ろう」

散歩に関して、いつもこのことを忘れないようにしています。


犬にとって、散歩は「生きる意味」とも言えるほど重要なもの。

そんな大事な散歩にお供させてもらって、一歩の世界、ゆずの世界を教えてもらえるなんて幸せなことです。

一歩散歩


散歩中


そのようなわけで、私には(そして一歩やゆずにとっても)2頭が精一杯。もう預かりっ子を迎えることは難しくなってしまいましたが、これからも一歩やゆずの後輩である保護犬たちの幸せを願い、自分にできることがあれば少しでもしていかれたら、と思っています。




ゆずは、人が布団をかけて寝ていると、必ずその鼻先を上手に使って布団にもぐり込み、寝ている人の足の間に割って入り、太ももを枕にして体をピッタリくっつけて寝ます。

ウロウロしたりしないで、瞬間で位置を定めます。

太ももを枕に寝ます
そっと布団をめくってみたら・・・。いつもはもっと股間に近い


きっと以前の飼い主ともそうやって寝ていたんでしょう。だって、とても慣れた様子で何年も繰り返してきた熟練の技って感じですから。

そんなこととか、散歩が大好きでゆったりのんびり楽しめるところとか、甘えん坊のところとか、保護された時の毛並とか、諸々からして、別れてしまった直前まで、可愛がられていたのだろうと思わせます。

それでも捜してもらえない、別れてしまうこともあるのかなぁと思うと、何とも言えず複雑な心持ちではありますが、私もゆずと同じように、前を見て今を生きようと思います。


預かりっ子がいない今、このブログの役目も終了というところですが、これからも一歩とゆず、元気に暮らしていきます。

一歩とゆず 



これまで、預かりっ子と一歩を応援してくださり、ありがとうございました



さっちゃん、みのりちゃんへのお問い合わせは
こちらへ!
Red-String


ジャンル : ペット
テーマ : わんことの生活

[ 2014/02/04 16:30 ] 一歩とゆず | TB(0) | CM(10)
お久しぶりです。

ゆずくんという、新しい家族を迎えられたんですね。
おめでとうございます!!

ゆずくん、短期間で環境や身体の状態が変わって辛い思いしたんですね。
ぐりもうちに来る直前に不妊手術に乳腺腫瘍の手術、来て半年ちょっとで椎間板ヘルニアの手術したりと大変な思いをしたから、他人事とは思えないです。

一歩先輩も、ゆずくんとの距離を掴めたようですね。
2わんことの生活、
もし、余裕があるときにはこちらでお知らせ下されば嬉しいです。
[ 2014/02/04 20:43 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
ブログが更新されてたんで、もう嬉しくって(^^♪
ゆず君、手術の後、どうなったかとっても気になってました
リハビリも順調で、とっても幸せなお顔になってますね
かなりの甘えたさんの様子、脚の間にすっぽり入ると
安心するんやね。暖かいもんね(*´艸`)

一歩君は賢い子だから、状況をちゃんと理解してるんだわ
これから2頭で賑やかで、楽しい日々が続きますね

また、遠出される時は、我が家にもショートステイに来てください
K母さんちでふぁん太と一歩くんは上手くお付き合い出来てましたよ(笑)
どっちもビビりなんで、微妙な距離感が絶妙でしたが(^^ゞ

ゆず君とちー姉ちゃん達は、すっごい仲良しになってるんでしょうね
見てみた~~い(^^♪
[ 2014/02/04 21:48 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/02/05 13:38 ] [ 編集 ]
ありがとう
ゆず君、元気になって良かった~
一歩君、凛々しくなりましたね♡
メールしようと思ったのですが、
このブログにお礼が言いたくて、
こちらに書き込ませて、頂きました。
先代犬を亡くし、悲しみから立ち直れず、
もう犬を飼う事はないと、思っていました。
東日本の震災で悲しいを思いをしてる犬を
助けてあげたいと見た里親募集のサイトで
出会ってしまったたっち…
そこで出会ったこのブログ…
たっちの可愛い様子を見て、
「この子と暮らしたい」と思いました。
天真爛漫なたっちは、大切な大切な家族です。
たっちを救ってくださったRedさん、
大切に預かってくださったさくらっこさんご一家、
本当にありがとうございました。
これからもメール等で「たっち自慢」を続けるので、
よろしくお願いします。
春にお会いできるのを楽しみにしています。

[ 2014/02/05 19:15 ] [ 編集 ]
Re: つまぴょんさま
つまぴょんさん、ご無沙汰しております。

つまぴょんさんにはいつも速攻でコメントいただいて。温かいお言葉、本当にありがとうございます。
私もいつもブログ拝見しているんですが、読み逃げばっかりでごめんなさい<m(__)m>

ぐりちゃんも、椎間板ヘルニアの手術、がんばりましたね!!大事にしてもらって、ぐりちゃん幸せですね。

ゆずとはダックス仲間ですね~♪
これからもよろしくお願いいたします。

[ 2014/02/05 21:32 ] [ 編集 ]
Re: ふぁん太母さま
ふぁん太母さん、いつもありがとうございます。

ゆずが甘えて撫でてもらっている様子は、あどけなく見える時と、おじさんがマッサージしてもらってるように見える時とあって、笑えます。

ちい姉ちゃんともですが、大きい姉ちゃんのところにもよく行くゆずです。布団をかけて寝ている人がいたら、誰であろうと必ず行ってもぐってます(^^)

風花ちゃんはその後いかがですか?
苦しそうなのを見るのはつらいですね。
心臓のお薬も始めたとのこと。
いい方向にいくことを願っています。

ショートステイ、よろしくお願いしま~す。
うちも使ってくださいね~ヽ(´▽`)/
[ 2014/02/05 22:08 ] [ 編集 ]
Re: 鍵コメさま
後ほどメールさせていただきますね。
遅くなってしまって、申し訳ありませんm(_ _)m
[ 2014/02/05 22:10 ] [ 編集 ]
Re: たっちのお母さん
「たっち母」の文字を見て、もうウルウルの私。
ありがとうございます。

お~、たっちのお母さんだぁ!!とざわついた全国のたっちファンも多かったのでは(^-^)

こんな拙いブログでしたが、でもそのおかげでたっちファミリーの皆さんと出会うことができました。
いつも応援してくださり、そしてたっちの可愛すぎる様子をお知らせくださり、本当にありがとうございます。

今回、散歩はひとりずつ、って書いたんですけれど、たっちがうちにいた頃は、たっちと春馬と一歩と3頭を2人で散歩に連れて行ったりもしてました。(ひとりで3頭はしたくてもできなかったです。だって、たっちと春馬が~・・・(^^;)
今だったらしないな、ってこともしてたんですよね~・・。たっち、ごめんよ~e-466です。

これからも「たっち自慢」をしてもらえるのかと思うと、最高に嬉しくって幸せです。
これからもどうぞよろしくお願いします♪
[ 2014/02/05 22:41 ] [ 編集 ]
犬の世界を知ろう!
ゆずくん、さくらっこさんちの家族になれて
本当に幸せもんだと思います。
一歩くんも日々、喜んでいることと思います。

私は、どんちゃん迎える前から
さくらっこさんのところでのショートステイの様子や
一歩くん自身のことを通じて
いろいろいろいろ、いろいろいろい~ろ
お勉強させていただいていますが(^.^;)

このたび、ゆずくんの記事を拝見して
またまた、いろんな気づきをいただきました☆
ありがとうございます。感謝です!
[ 2014/02/19 13:17 ] [ 編集 ]
Re:どん母さま
どん母さん、ありがとうございます!
先日はご丁寧なメールをいただいたのに、更にコメントまでどうもありがとうございますm(_ _)m
こちらからのメールは無事届きましたでしょうか?(ちょっと不安e-351

どん母さんがこのブログまでご覧くださっていたとは・・・e-466
今回久~しぶりにブログを更新したおかげで、どんちゃんのお母さんとお話ができたこと、本当に嬉しくありがたく思っています。
どんちゃんは、本来の天真爛漫な持ち味を存分に発揮して、地元にすっかり馴染んで幸せな毎日を送っているようで、仮仮仮母としても、こんなに嬉しいことはありません。(あんなショートステイなのに仮仮仮母ってずうずうしいですよね(^_^; )

私にダックスの魅力を教えてくれたどんちゃんに感謝です!
どうぞ末永く、どんちゃんと楽しい毎日をお過ごしくださいe-266
[ 2014/02/19 16:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。