はじめのい~~っぽ♪

保護犬の預かりブログです。

階段を巡る攻防、ふたたび。

Redさんの「まりんのページ」が見れるようになったのですが、それを見ると、

マルチーズMix?

と?がついていました。

当初伺った時はマルチーズとシーズーMixだったけれど、疑惑が生じた

まりんは体つき、顔つきなどはマルチーズ色が強いように思うけれど、マルチーズなら毛の色がまっ白のはず。

まりんには、薄茶色の模様があるので、Mixではあるのでしょうね。

何だったとしても、まりんはまりん。参考程度にお考えいただければ・・・。

まりんだよ




さて、2階と1階をつなぐ階段の境に付けた柵。

家族が出かけてしまうと、必死で柵をすり抜けて追いかけてきてしまっていたまりん。

先日、柵を頑丈なものに付け替え、さあ、これでもうこの問題は解決だ!と思っていたのですが・・・。

昨日、出かけた私たちを追って、真っ暗な玄関で待っていました(>_<)

びくともしない柵になったので、さすがのまりんも脱出することはできずにいたのだけど、結局もったのは6日だけだったわけだ(^_^;)

柵を確認すると、どこも外れていないし、下部もしっかり固定されたまま。

どこにも隙間はなかったのに下りてきたということは、柵を上から乗り越えてきた以外ありえない(・・;)

柵の前にはカーテンも下ろしているので、助走もつけれない、何かに乗って飛び越えることもできない。この高さ(60cm)なら乗り越えることはできないだろう、と決めてかかっていたけれど、甘かったんだね。

運動神経抜群のまりんだものね。

どうやって脱出しているのかわからないと次の対策が立てれない、というわけで、出かけるふりをして、階段の下から見ていると・・・。

柵につかまり立ちをしながらピョンピョン跳び、何度目かで鉄棒にお腹を乗せたような状態に。

あとはラクラクと、足を柵の上までもってきて、上手に乗り越えてきました(゜O゜;)

もう~~・・困っちゃうけど、「お見事!」とちょっと拍手したくなっちゃう身軽さ。

柵は、さっそく90cmの高さに改良されましたが、さて、これで階段を巡る攻防は今度こそ幕を閉じることができるのだろうか。

今度こそ大丈夫?



                        



Red-Stringフリマ
(れんちゃん、新入生ぐりちゃんも参加予定です)

●「里親会」&「チャリティバザー」のお知らせ● 
       
◇日時:2012年11月17日(土) 10:00~16:00
◇場所:箕面カルフール横 かやの広場
    大阪府箕面市西宿1-14-35

◇雨天中止になります*朝8時までに判断し赤い糸通信でお知らせします。

◇参加予定の仔ですが、当日の体調等々で急遽変更になる場合がありますのでご了承ください。

(フリマでの売上は保護犬の医療費に使わせていただいています)

皆様のお越しをお待ちしてます!

(Red-Stringブログより転載)



まりんも参加します!!来てね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



保護犬たちへのお問い合わせ、お待ちしています!
こちらへ!
Red-String
関連記事

ジャンル : ペット
テーマ : 里親探し

[ 2012/11/15 13:12 ] まりん | TB(0) | CM(4)
やっぱり…(^_^;)
実は保護したキャバリア4ワンと暮らす方のブログを長年見ていて、その中の一番元気な仔、階段に設置した50センチの柵を乗り越え得意気に登るという事件(笑)
※この家の場合、一階から二階なんですよ(^_^;)すげぇ~


で、次60センチの柵を用意したところ、なんと!今度は後ろに下がって助走をつけながら飛ぶ姿を見ることに(笑)

最終的に柵は1メートルになりあの家には柵が3つ存在します(笑)
もう~笑いましたよ。
またその仔ならやりそうでね~
保護犬で最年長なのになんでこんなにも元気なのかww
お散歩では飛び跳ねるので、ついにお父様が凄いカメラで飛行写真を撮るという趣味まで作った伝説のヤンチャ娘です\(^ー^)/


まりんを見ると、いっつもその仔の姿と被ってて…きっと新しい家族の家をパーッと明るくするんですよ☆

まりん、切なくなるほどピッタリくっついて~
寂しんぼの まりんにピッタリの家族が今何処からか見てる筈です。
まりん、君は可哀想でもなければ弱い仔でもない、生命力漲ってて眩しいくらいです。

素敵な出会いがすぐそこに…(^w^)♪
[ 2012/11/15 21:06 ] [ 編集 ]
はじめまして
「いつでも里親募集中」で、まりんちゃんを見つけて以来、ずっと気にかかっていて、募集のページからこちらに来ました。

募集ページでは見られなかった、まりんちゃんの生き生きした表情や、今の生活が見られました。

こんなにかわいいまりんちゃん、夫の許可が出たらすぐにでも連れて帰りたいくらいです。(夫はなんだかんだ言って反対してるので無理そうですが・・)

でも、こんなにかわいいまりんちゃんなら、きっと素敵なお家が見つかりそうですね。

京都からまりんちゃんを見守っていきたいと思います。
[ 2012/11/16 00:16 ] [ 編集 ]
Re: ななさま
そのキャバリアちゃんのエピソード、いいなぁ。
まりんにも、そんな家族との生活が待っているはず。
このななさんのコメント、次の記事に載せさせて
くださいm(__)m
[ 2012/11/16 11:26 ] [ 編集 ]
Re: つまぴょんさま
つまぴょんさん、はじめまして(^-^)

まりんのこと、ありがとうございます。
とっても嬉しいです。
犬を迎えるのが難しい時もありますね(ブログ、拝見しました)
でも、つまぴょんさんのおうちは、いつかきっと
保護犬を家族に迎えるのでしょうね。
そう思いました。
それがまりんではなかったとしても、保護犬のこと、
真剣に考え、見守ってくださっている方がいる
こと、とても嬉しいです。
まりん、がんばりますね。
[ 2012/11/16 11:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する