はじめのい~~っぽ♪

保護犬の預かりブログです。

『春馬と一歩の神隠し』

今日の午後4時過ぎ、ゴロゴロ・・と外で音が聞こえ始めました。

あらら?これはもしかして・・と言っている間にどんどん音の間隔が短くなってきて・・・

異変を感じた一歩は、すぐに母の膝の上へ!
こわい~~


春馬も、母のところにやってきましたが、まだ余裕がある様子。

日頃から、部屋のドアが風でバタンと閉まった音など、不審な物音が聞こえると、すぐに階段の入口に駆けていって、階下に向かって「ワンワンワンワン!!」と警告の声を発し、不審者の侵入を警戒してくれる勇敢な春馬。

今日も雷が「ドン!」と太鼓のような音を出した時に、階段の下を見下ろし、声をあげ、我が家を守ってくれました
この家はボクが守るです!!

いやいや、なかなか頼もしい春馬くんです


途中から大粒の雨も降り出し、母が窓を閉めに回ったりしていると、一歩も春馬も後をついてきていましたが、ふと気がつくと一歩がいない!

雷が怖くてずっと母の足元にぴったりついていたはずなのに・・・。

「一歩~~」と呼んでも、反応なし。

見回してもどこにも姿がありません

ここで母、数ヶ月前の出来事の記憶がパッと甦りました。

以前にも一度、急に春馬が姿を消し、行方不明になったことがあったのです。

どこを捜しても姿は見えず・・・。

リビング以外にはどこにも行けないはずなのに・・。

こんなことってあるかしら


最後に「まさか」と思いながら開けたトイレのドア。(我が家、リビングの一角にトイレがあります)

開けたら春馬がトイレの中に座ってました

母が用事でトイレに行き、数秒間ドアを開けていた間に入り込んだ模様。

そんな記憶がパッと甦りました。


そう言えば、さっき窓を閉めて回った時に、トイレにもタオルを置きに行ったっけ

確信をもってトイレのドアをサッと開けると・・・・・

一歩が飛び出して来ました~~

雷でドキドキしながら母にくっついてトイレに入ったら、母は何も気づかず、バタン!とドアを閉めて行っちゃった・・・

電気もついていなくて薄暗い、馴染みのない個室

怖かっただろうねー、一歩~~。

その後は、雷がやんだ後もだいぶ長いこと母の膝の上の一歩でした。


閉じ込められた時って、声を出して呼んだりはしてくれないのね。

春馬も一歩も、母が何度も名前を呼んで捜し回っても、ジーッと黙り込んだままで一声も発してくれませんでしたもん。

怖くて声なんか出せなかったのかな。

次からは、姿が見えなくなったら、すぐにトイレを見に行くことにしようっと (^^)



ビビリなのに、侵入者の気配には勇敢な春馬です
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


春馬は、Red-String の保護犬です。
ただ今、里親さま募集中です。


保護犬たちへのお問い合わせ、お待ちしています!
こちらへ!
Red-String



関連記事

ジャンル : ペット
テーマ : 里親探し

[ 2012/07/24 18:35 ] 春馬と一歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する