はじめのい~~っぽ♪

保護犬の預かりブログです。

たっち お見合い

今日は、たっちのお見合いの日。


母はたっちのこと、ちゃんとわかっていなかったんだなぁ・・。

たっちはもっと普段と同じ顔をして希望者様のおうちに行って、

おうちの中を探索して回り、マーキングなんかもしちゃったりして、

会う人みんなに前脚をかけて“たっち”して、しっぽを振って過ごしてくるのだと思っていました。


いえ、以前のたっちだったら、そうだったと思います。

でも、いつの間にか変わっていたんですね・・・。


迎えに行って話を伺うと、母と別れてスタッフさんの車に乗り込んですぐ、スタッフさんの手に噛みかかってしまったとのこと。

希望者様のおうちでも、ずっと警戒モードで、お父さんやお母さんがやさしく手を差しのべて下さっても、ガウッとしてしまい、帰るまでずっとそうだったのだそうです。

・・・たっちにしてみれば、急に車で知らない場所に連れていかれて、知らない人に囲まれてしまったのだから、考えてみれば、こんな風な様子になるのも尤もなことだと思います。
(朝になって読み返してみて、言葉足らずだったので追記です。尤もとはいっても、噛んでしまったことが、ではありません。何度も噛まれてしまったスタッフさん、ごめんなさいm(__)m ガウガウの警戒モードしか見せられず、希望者様、申し訳ありませんm(__)m 今日は“知らない人”でしたけれど、これから互いにかけがえのない存在になっていくはず、そう思うと、この出会い方も笑って思い出話にする日がくるはず、と思っています。)

スタッフさんのおうちへ出発!

ボクとママとふたりだけでどこへ行くのかなあ
スタッフさん宅へ向かう車中のたっち



たっちにとって、いつの間にか我が家が自分の家になっていたんだね。

ここは仮の家だから、仮の家族だから、とか、そんなこと思っていないもんね。

私たちだって、本当の家族が見つかることを願っているけれど、自分たちは仮だから、と思って過ごしてはいないものね。うちにいる間は我が子と同じ。

今は、我が家がたっちにとって自分の家だろうけれど、トライアルを経て少しずつ新しいおうちや家族に馴染んでいく中で、そして、一緒に日々を重ねていく中で、たっちの中で 本当のおうち、家族の認識が入れ換わっていくんだね。

そうして、秋の里親会か何かで もし対面したとしたら、今度はたっちは 本当のお父さん、お母さんにしがみついて、私たちのことを「誰?この人たち」ってな顔して見るんだろうな。

そして、そんな風にお父さんお母さんにしがみついて甘えているたっちを見て、私たちは嬉しく思うんだろうな。



希望者様は、たっちの今日の様子を問題にせず、トライアルを希望してくださいました。

ありがとうございます。

たっちは、2ヶ月半前まで、家庭生活を知らずに何年間も生きてきました。

そんなたっちが、たったの2ヶ月半で、今日のような様子を見せる程、ひとつの家庭に馴染んでくれたのは、とても喜ばしい、嬉しいことだと思います。

こんなたっちなので、必ず本当のご家族と 確かな絆を結んでいってくれることだろうと思います。

トライアル序盤は、今日と同じような様子もあるかもしれませんが、時間の問題で解決していくことだと母はそれ程心配していません。

たっちらしさが見ていただけるといいな!と願っています。

トライアルは次の土曜日からです!

もう、いつものたっちです

ゆっくりお休み・・・



たっちの顔をポチっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


関連記事

ジャンル : ペット
テーマ : 里親探し

[ 2012/06/10 23:58 ] たっち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する