はじめのい~~っぽ♪

保護犬の預かりブログです。

幸せなサニー!

我が家で初めて預からせていただいたヨーキーのサリーちゃん(元サニー)、

昨年の11月から1月までの2ヶ月弱を過ごし、本当のおうちに行きました。

とっても優しいお父さんとお母さん。

4月1日の里親会に会いに来てくれたサリーちゃんは、庶民派サニーからお嬢さまサリーに変身していました。

その時の様子はこんなでした。 「一歩ファミリー、サリーちゃんと再会する」


さて、先日、サリーちゃんのお母さんが、撮りたてホヤホヤのサリーちゃんの写真と共に、最近のサリーちゃんの様子をお知らせくださいました。

嬉しくって、今日はそのご報告です


サリーちゃんお散歩
お散歩へ♪


サリーちゃんのお気に入りの場所は、リビングの大きなベッドなのだそうです。

このベッドがとても柔らかくて使い心地がよいので、サリーちゃんがあまり使っていなかった冬の間は、お母さんがテレビを見る時に枕代わりに使っていたのだそうです(^^)

でも、暖かくなるにつれ、サリーちゃんが遠慮がちに端に乗ってきて、お母さんとサリーちゃんが一緒に使うようになり、そして今では、すっかりサリーちゃんがど真ん中に寝て自分の物にしているのだそうです。

「…ってもともとサリーの物でした。」の一文には と笑ってしまいましたよ(*^_^*)
このベッドがお気に入りなのよ
大きくてステキなベッド~~♪


私が感動してしまったのは、サリーちゃんが遠慮がちに端に乗ってきて一緒に使うようになった、っていうところ。

お父さんとお母さんは、サリーちゃんが自分からベッドに来るまで、焦らずゆったりと見守ってくださっていたのですね。

サリーちゃんのペースで慣れていかれるように、温かく包んでくださっているんだなぁ~。

私だったら、「こっちおいでよー」とベッドに連れてきちゃってます。絶対(-_-;)

そんな風に大事にしてもらっているので、安心しきっているのでしょう。

我が家では断固拒否で絶対にさせてくれなかった歯のお掃除もさせてくれるようになり、今では上の犬歯を拭かせてくれるのだそうです。


さて、サリーちゃんのお気に入りになったこのベッドの心地よさに魅せられていたお母さん、遂に自分用にもう1つ買ってきたのですって!

羨ましいことに、お母さんは裁縫が大のお得意なので、サリーちゃんのお洋服やベッドカバーなども作ってくれちゃうのですが、今回のこのベッドのカバーも手作り!お母さんのベッドカバー用に注文している布が届くまでの間、

「今のところは、私が遠慮がちにサリーのベッドの端っこを借りて枕代わりにしています。」とのこと

少し前には、このベッドに、ピョンと床をけって仰向けにダイブしてそのまま体を左右に振ってゴロンゴロンしていたのですって。(注)お母さんじゃなくて、サリーちゃんがですよ

サリーちゃん、相変わらず、おてんばで抜群の脚のバネ力を発揮しているようですね~。


「寝ているときのいびきやしゃっくりや寝言(何を言ってるのかわかりませんが…)など、いつも笑わせてくれます。
サリーの過去はわからないけれど、リラックスして、楽しい夢が沢山見られるようにしてあげたいと思っています。」

とのお母さんのお言葉に、「サニー~~!本当に幸せだねー!!」と胸がいっぱいの元仮母でした。

幸せだね!
どんな夢をみているのかな




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



保護犬たちへのお問い合わせ、お待ちしています!
こちらへ!
Red-String


関連記事

ジャンル : ペット
テーマ : 里親探し

[ 2012/05/13 20:49 ] サニー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する