はじめのい~~っぽ♪

保護犬の預かりブログです。
カテゴリー  [ ぷっちょと一歩 ]

さくらんぼ狩り散歩

早くも今日で5月もおしまいです。

おかげさまで、ぷっちょは元気に過ごしています。

咳の出方はたま~に、程度で落ち着いていますし、とにかく元気いっぱい!

どうぞこの状態がずっと続いてくれますように。それが私の願いです。

こちら、お散歩から帰ってきて、お昼寝中の今日のぷっちょ。

なんてカワイイ寝姿!!
 
熟睡1 



そして、こちらはつい先ほどのお昼寝風景です( ˘ω˘)スヤァ 

熟睡2 




さて、この季節のお楽しみと言えば・・さくらんぼ狩りです♪

美味しく熟したさくらんぼを探して食べる、そんなお散歩を楽しむようになって、今年で4回目です。

桜並木を(人間が)お花見しながら散歩する春のはじめ。
あっという間に青々とした葉っぱが茂り、小さな可愛らしいさくらんぼの赤ちゃんができ始めます。

そのうちに実が少しずつ大きくなってきて、黄緑色だった実が赤く色付いて、そして黒く熟した色になったら、いよいよ食べごろです。 

さくらんぼ散歩5 


今年もそろそろいけるかな?と桜並木の公園に出かけたのが5月の17日。
まだウロウロ探し回らなければいけないくらいの量ですが、熟した実が落ち始めていました。

一歩は、はじめの1粒を食べたら、「あ~~これこれ!いつもの美味しいやつや~!」って感じですぐに心得たようにさくらんぼ探しを開始しました。

ほんの数日で、落ちているさくらんぼの数はどんどん増え、食べ放題状態になります。

ぷっちょにもこの楽しさを伝えたい!

普段はそれぞれ1頭ずつのお散歩ですが、一歩とぷっちょ、一緒に散歩に出発!

一歩がさくらんぼを食べ始めたのを見て、ぷっちょもすぐにその存在に気づきました。

ぷっちょも気に入ってくれたようです。 

さくらんぼ散歩1 


ぷっちょくん、なかなか味のわかる男のようで(^^)

私が熟した美味しそうな実を見つけて手の平に乗せ、「ぷっちょ~~、これは?」と差し出すと、一応パクッと口に入れるのですが、美味しそうに食べる時と、ポイと出す時とがあります。

ちゃんと美味しいのだけより分けて食べているぷっちょくんです。 

さくらんぼ散歩4 


そのぷっちょがポイとしたやつを、「一歩~~、どう?これ」と差し出すと、まず間違いなく何の迷いもなく食べる一歩(^-^;

落ちているものを慎重に選びながら食べているところを見ると、何でもいいわけではないのですが、ぷっちょよりは許容範囲が広いらしいです。 



一歩のさくらんぼへの集中力といったらすごいです!

散歩のはじめから最後まで、とにかくさくらんぼ狩りに専念します。
 
さくらんぼ散歩2 
この真剣なおかお(^O^)


今年、初さくらんぼ狩りを経験したぷっちょですが、一歩ほどにはさくらんぼへのこだわりはなく、しばらく食べたら、他のところも散策したいし、いろいろ気になる、といった様子です。

今はどんどん実が熟してとにかく食べ放題ですから、一歩は相当量食べています。

うんちは熟したさくらんぼ色、種ごと丸呑みで食べているので、種がたくさん混ざります。

もう4年目ですが、まあ、ちょっとこの時期、少々の体重増加はあるかもだけれど、特に問題なく過ごしていますし、とにかくこの季節のスペシャルのお楽しみなので、心ゆくまで楽しめるといいな~と思っています。


さくらんぼ散歩3 



こんなに我が家の犬たちが美味しそうに夢中になって食べるさくらんぼですが、あまり他の犬が食べているのは見たことがありません。

落ちているものは食べさせません!という飼い主さんも多いのかもしれませんが、私は、こういう季節の美味しいものを見つけて食べるのは、散歩の醍醐味のひとつだと思っています。

それに、さくらんぼ狩りを楽しんだからと言って、何でもかんでも食べるようになってしまうなんてことにはなりません。

先日、トイプーを抱っこしたおじさんに、「それ、食べれるの?」と声をかけられました。

「ええ!うちの子たちは大好きで毎年楽しみにしてるんですよ」

と言うと、試しにトイプーちゃんに1粒差し出したおじさんでしたが、いらない、と言われてしまいました。お気に召さなかったかな?笑

私も枝から美味しそうなのを選んで食べてみましたが、売っているものよりは多少渋みがあるけれど、十分甘くて、これならいける!というお味です。
美味しい木とあんまりな木とあるみたい。

そんなことも毎日歩きながらわかって、楽しいです。

今シーズン、まだまだしばらくは楽しめそうなさくらんぼ狩り散歩。

よかったら、お試しください♪




[ 2017/05/31 17:52 ] ぷっちょと一歩 | TB(0) | CM(2)